輸入バイクパーツ、アウトドア用品、レインウェアをお求めやすい価格で販売しております。 【本店ストアー限定,全商品5%OFF!!】

ヤマハ ホンダ スズキ カワサキ 台湾YUASA 台湾GS 台湾LONG UPS DURO IRC KENDA Cheng shin CYGNUS X125 ADDRESS V125 ZOOMER バイクパーツの事なら

送料無料 1年間保証 TEOGONIA/テオゴニア HEAT-ON/ヒートオン オートバイ専用シートヒーター ホンダ ヤマハ カワサキ KTM 4573125836558

12,958円(税込)

在庫状況 只今売切れ中!入荷予定はお問い合わせ下さい。






【商品名】HEAT-ON/ヒートオン
【商品コード】4573125836558
【メーカー】TEOGONIA/テオゴニア
【電源】オートバイ車載12Vバッテリー
【素材】合成皮革、PU、カーボンファイバー発熱体
【サイズ】335×92×18mm(座面)

【温度設定】
Highモード/60℃±5℃
Midモード/53℃±5℃
Lowモード/45℃±5℃
(気温25℃の環境下)

【消費電力(平均)】
5.3w±5%(High)
4.5w±5%(Mid)
3.3w±5%(Low)

【付属品】
・ギボシ(二股メス端子×2、オス端子×4、スリーブ)
・エレクトロタップ×2

【特徴】
寒い時期のツーリングをもっと楽しみたいというライダーや、通勤・通学で毎日バイクに乗る方に向け、『冬でも快適にバイクへ乗るのため』のシートヒーターを製品化しました。
その名も『HEAT-ON/ヒートオン』。 お乗りの車両のシートへ装着して使うアイテムです。

およそ2年の歳月をかけ完成したこの製品には、断線に強い『カーボンファイバー発熱体』をはじめ、『三段階温度調整』や『防水性能』など、バイク用電熱シートとして必要な機能をしっかりと盛り込みました。
また様々な車両へ装着できるよう、形状や取り付け方法も合理的且つシンプルなスタイルを採用しています。
電熱ウェア・電熱グローブ・グリップヒーターなどはメジャーな防寒アイテムな反面、まだあまり認知されてないバイク用のシートヒーター。
一度体感すれば、その快適さに寒さでこわばった口元も思わず緩みます。

秋口から春先頃までと幅広い季節で活躍するHEAT-ON/ヒートオン。
『寒くない』が『暖かい』へ変わる瞬間を、この冬ぜひご体感ください。

【取付時の注意事項】
※ 本製品は12vバッテリー車専用です。
※ 取り付けの際は、車両へ装着済みのその他アクセサリー類(グリップヒーターや電気機器類)の消費電力にもご注意ください。
※ 取り付けの際は配線に無理のないように取り回しをしてください。また過度な折り曲げやシートとの挟み込みが原因と思われる破損は保証対象外となりますので、十分に注意して作業を行うようにしてください。
※ イグニッションをオンにした際に電気が流れる配線、もしくはアクセサリー電源へ接続してください。
※次の配線へは接続しないでください。ヘッドライト、ウインカー、ホーン、メーター照明への接続。細い配線、コンピューターユニット、イモビライザー等への配線。バッテリーへの直接配線 (消し忘れによるバッテリー上がりの可能性があるため )。
※ 車種や車体の仕様により電源を取る配線は異なります。テスターなどによる電圧の確認、配線図の確認を行い、確実に作業を行なってください。
※ 技術・知識の無い方は、ご自身で取り付け作業を行わないでください。取り付けミス、部品破損による事故につながる恐れがあります。
※ 故障や怪我の原因となりますので、分解・改造はしないでください。
※ 走行中に異常が発生した場合は、直ちに車両を安全な場所へ停止させてください。

【取付方法】
付属のギボシを使用して装着する手順を簡単にご紹介します。
=作業時の注意点=
・作業中の不意なショートを防ぐため、バッテリーのマイナス端子を外してから作業を開始してください。
・作業は平坦な場所で行い、車両が倒れないように固定してから作業を開始してください。
・車種や車体の仕様により電源を取る配線は異なります。テスターなどによる電圧の確認、配線図の確認を行い確実に作業を行なってください。

1.配線図・テスターでイグニッションをONにした際に電気が流れる配線を確認します。
2.配線が決まったら皮膜を剥き、スリーブ・ギボシを取り付けていきます。(二股メス端子を使用)
3.シートヒーターの配線も同様にスリーブ・ギボシを取り付けます。(オス端子を使用)
4.シートヒーターの配線と車体の配線を接続します。
5.この状態で正常に電源が入るか確認します。(バッテリーのマイナス端子をもとに戻します)
6.接続に問題がないことを確認できたら、シートヒーターを面ファスナーストラップで固定します(乗車した際スイッチボタンが左後ろへ来るように取りつけてください)。 たるみが出ないようにしっかりと装着してください。
7.配線類を挟まないように注意しながらシートを車体へ戻します。
8.シートがずれないか、電源が正常に入るかをもう一度確認をして取り付けは完了です。

【本製品のメンテナンス・ご使用時の注意点】
※ 本製品を掃除する際は固く絞ったウェスなどで拭いてください。また変質の原因となりますので、ケミカル類の使用はお控えください。
※ 本製品を取り付けることでシート表面を痛める場合があります。定期的に取り外しシートの状態を確認してください 。
※ 雨の中長時間車両を駐車する際は、バイクカバーをかけるかシートヒーターを取り外してください。
※ 雨の中ご使用した後は、シートヒーターを取り外し、風通しの良いところで陰干ししてください。
※ 夏場などのシートヒーターが不要な時期は、劣化を防ぐため取り外し保管してください。
※ シートヒーターを取り外した後の車体側の配線は、雨や洗車時に濡れないようシート下のスペースなどに収納してください。

【低温火傷防止のための注意点】
※ 肌に直接触れないようにご使用ください。
※ 熱すぎると感じたときはスイッチをオフにするか温度を下げてください。
※ 長時間の連続使用は避けてください。また1時間に1回程度肌の状態を確認してください。異常が認められた場合はすぐにご使用を中止してください。
※ 肌の弱い方は低温やけどに注意してください。
※ 幼児または体の不自由な方などが使用する場合は特にご注意ください。
※ 糖尿病など、温感および血行に障害をお持ちの方は火傷の恐れがありますので、医師にご相談ください。
※ 本製品の使用により火傷の症状が現れた場合には、すぐに使用を中止し医師にご相談ください。

【保証について】
・無料修理期間:ご購入から一年間。
・正しい取り扱い方法に従ったご使用で故障が発生した場合、ご購入から一年以内であれば無償修理を承ります。
(※保証期間終了後も有償での修理を承ります。)
・弊社への送料はお客様のご負担となります。
・他社の製品、コピー商品、類似品は修理できません。
・商品と同梱される「お買い上げ明細書」が無いとご対応不可となりますので大切に保管をお願いします。

【保証に関する注意事項】
下記の場合は無料保証対象外となりますのでご注意ください。

・ご購入から1年以上経過している場合
・保証書(お買い上げ明細書)を紛失している場合
・バイク用シートヒーターとしての用途以外で使用したことによる破損
・過度な折り曲げや、シートとの挟み込みが原因と思われる破損
・ご自身で改造・修理をされたもの
・表皮の汚れ・素材の劣化・ヒューズ切れなど経年劣化に起因するものや消耗品の保証

【修理後の返送について】
・お客様へお戻しする際の配送費用は弊社負担とさせていただきます。(運送会社のご指定はお受けしておりません)
(※保証期間終了後、有償での修理の場合往復の送料はお客様ご負担となります。)

※ 保証を申請される場合は事前にご連絡お願い致します。

【送料無料について】
北海道・沖縄・離島など一部の地域は別途追加送料が必要となります。
ご了承頂きます様、宜しくお願い申し上げます。
・ご了承頂きます様、宜しくお願い申し上げます。詳細に付きましては都度メールにてご連絡させて頂きます)

【備考】
※ 画像はイメージとなりますのでお使いのモニターブラウザにより実際の商品と色味が異なる場合がございます。
 ご了承の上ご購入ください。
電熱シート バイクシート ヒート シート 電熱 ホンダ ヤマハ カワサキ 暖かい 走行中 保証 CB CBRレブル カブ 冬 防水 対雨 シート保護 ハイパワー 車体給電 3段階 温度調整 調節 雨天 使用可能 1年間保証 温かい 温い baiku バイク専用 カーボン ファイバー 発熱 断線に強い

おすすめ商品